記事一覧

一六堂の企業分析

一六堂は居酒屋をメインに飲食店を運営する会社です。12港の漁港の買参権を持っており、卸を介すことなく、港から安くて新鮮な魚介を調達できる点が特徴です。注目ポイント1.ネットネット企業2.自社ビルの含み資産価値が9億(時価総額:37億)3.八重洲再開発地域に自社ビルがあり、売却される見込み4.業績底打ちで増益基調へ1.ネットネット企業流動性の高い資産から負債を引いた額が時価総額を上回るネットネット企業になります。PBR...

続きを読む

2017年7月2週目の週間パフォーマンス

今週のパフォーマンスは+6.0%でした。(TOPIX:+0.1%、年初来:+31.9%)今週はアメイズと一六堂の決算発表がありました。幸いどちらも堅調な内容で、特にアメイズは想像以上に良い数字を出してきたので、もっと株価が上がるかなと思いましたが、福証銘柄のせいか、やや渋かったですね。2Q決算から決算書の定性的情報やキャッシュフロー計算書が省略されるなど、決算書が非常に簡素化されていことが気になりました。IRにやる気が...

続きを読む

2017年7月1週目の週間パフォーマンス

今週のパフォーマンスは+1.5%でした。(TOPIX:-0.3%、年初来:+23.6%)円がジリジリと安くなってるんですが、日経は弱いですね。以前は1円為替が動くと、日経は200円くらい動いてたと思うんですが、既に指標が高値圏にあることや米国の指標が弱いからなんでしょうか?為替の想定レートを保守的に設定している会社が多いので、このままもし114円とかで進むなら上半期は円安メリット銘柄を買えば儲かりますね。そんなわかりやすい...

続きを読む

2017年6月の月次パフォーマンス

6月のパフォーマンスは+2.9%でした。(TOPIX:+2.8%)今週のパフォーマンスは-0.6%、先週は+2.4%で終わっています。今月後半に新婚旅行でハワイに行ってきました。物価が高くて、特に食費は思ったより高くてびっくりしました。チップとして食事代に+15~20%程度がオンされるのもあり2万円超えのディナーが5泊の中で3回ありました。改めて日本の物価の低さを感じましたね。ハイブランドのDuty Freeとかも見て回ったのですが、何...

続きを読む

2017年6月3週目の週間パフォーマンス

今週のパフォーマンスは-0.3%でした。(TOPIX:+0.3%、年初来:+20.1%)ペッパーフードホルダーを中心とした「YHキター」的な歓喜のツイートを最近よく見ますが、私の銘柄は上にも下にも動かない寒々しい状況が続いています( ゚Д゚)みきまるさんブログの書籍紹介記事でも記載がありましたが、バリュー投資の一番の敵は「退屈」なことですね。まぁ退屈で見向きもされない株を買うことで本質的価値より不当に安く放置されている株を...

続きを読む

スポンサーリンク

プロフィール

化学男

Author:化学男
某化学企業勤務のアラサー男子です。
バリュー投資で45歳までに資産一億円を目指します!

メインの投資手法は
本質的価値より過小評価されていて、
半年以内に明らかとなる触媒があり、
「過小評価 → フェアバリュー」という形で水準訂正を狙う手法です。
MUSTではないですがPBR:1倍以下の株を好みます。

パフォーマンス
2016年(5/1~12/31) +52.9%
2017年(7/31時点) +34.3% 

リンクフリーです( ゚Д゚)
Twitter: @Investment_kabu

スポンサーリンク

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -