記事一覧

2016年11月5週目の週間パフォーマンス(12月1週目)

今週のパフォーマンスは+1.3%でした。(TOPIX:+0.6%)

今週はOPECの原油減産が決まり、原油価格が急上昇しました。
今回の減産に至った背景はサウジアラビアが
サウジアラムコのIPOに向けて原油価格を上げる必要があり、
条件面で周辺国に譲歩したようです。

OPECの戦略、
人口増加による原油需要の増加、
そして産油国での、より深部の原油を掘るために採掘コストが上昇したことで、
原油価格は右肩上がりの状況が長く続きましたが、
シェールオイルが出てきた今、原油供給は過剰な状況です。
長期のチャートを見るとそもそも近年の100ドル越えの状態が異常な状態だったということがわかります。

加えて原油が上がるとシェールオイルの設備の稼働率が上がりますので
OPECの減産による価格上昇はやや限定的だと思います。
感覚的なもので恐縮ですが、2017年の上値は60ドル程度でしょう。
もう少しボラが大きくなるなら原油関連で銘柄を売買するのですが。



今週の売買

買い
ブロードリーフ(買い増し)

利確
ユニバE(+5.8%)
G-7ホールディングス(+4.0%)
ダイオーズ(+5.5%)

売買理由

ブロードリーフの購入理由は
新規で購入した際と同じ理由です。
今週の株価レベルでもまだ遅くないという判断です。

ユニバEの売却理由は
購入した翌日に+5%まで上げたことと、
TwitterのIRが先週カジノのIRニュースをほのめかした?のに、
月曜からクソみたいなツイートばかりが呟かれたので。

G-7とダイオーズの売却理由は(一部利確)
ブロードリーフの購入のために資金が必要だったため。


土曜にオフ会に参加させて頂きまして、
投資家の方々と話しをさせて頂いて、大変刺激になりました。
企画頂いた方、話をさせて頂いた方ありがとうございました( ゚Д゚)

MyPF
1.ブロードリーフ
2.G-7 HD
3.アメイズ
4.ダイオーズ

スポンサードリンク



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

化学男

Author:化学男
某化学企業勤務のアラサー男子です。
バリュー投資で45歳までに資産一億円を目指します!

メインの投資手法は
本質的価値より過小評価されていて、
半年以内に明らかとなる触媒があり、
「過小評価 → フェアバリュー」という形で水準訂正を狙う手法です。
MUSTではないですがPBR:1倍以下の株を好みます。

パフォーマンス
2016年(5/1~12/31) +52.9%
2017年(10/31時点) +73.7% 

リンクフリーです( ゚Д゚)
Twitter: @Investment_kabu

スポンサーリンク