記事一覧

G-7の購入理由

G-7の購入理由は下記の通りです。

1.成長性を考えた際に非常に割安である。
 (PEGレシオの考え方)

2.前期は暖冬でスタッドレスタイヤが売れなかったことが影響し、
 オートバックス事業が停滞した。
 しかし今期は雪さえ降れば、会社予想通り大幅増益になる見込み。
 (大幅増益のハードルが低い)

3.今期は業務スーパー事業の多数の店舗で改装を予定しており、
 修繕費用や業務休止で業務スーパー業態のみで6億の減益を予想。
 来期はこの6億の減益分がなくなるため、改装分だけでも大幅増益要因。
 (来期の改装計画は不明)

4.配当性向を30%に設定しており、
 低PER銘柄なので配当利回りが高い。
 業績予想通りの利益が出るなら3.8%。
 (つい最近まで4%だった(´・ω・`))

今期の業績は雪さえ降れば会社予想は達成されるだろうし、
来期の業績も上記3の改装費用の負担なくなり、
高い成長性は維持される公算が高い。
しかしながら足元のバリューエーションは依然低評価なので、
今期、そして来期の業績(成長性)を折り込んでいないと判断しました。

今後の業績がカタリストとなり、
適正なバリューエーションまで評価されると思います。
目標PERは13倍が最低ラインです( ゚Д゚)

スポンサードリンク



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

化学男

Author:化学男
某化学企業勤務のアラサー男子です。
バリュー投資で45歳までに資産一億円を目指します!

メインの投資手法は
本質的価値より過小評価されていて、
半年以内に明らかとなる触媒があり、
「過小評価 → フェアバリュー」という形で水準訂正を狙う手法です。
MUSTではないですがPBR:1倍以下の株を好みます。

パフォーマンス
2016年(5/1~12/31) +52.9%
2017年(8/31時点) +41.4% 

リンクフリーです( ゚Д゚)
Twitter: @Investment_kabu

スポンサーリンク

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30