記事一覧

取締役の調査

今週末は日経IRですね。
アクアラインやデリカフーズなど関心のある企業が出展しており楽しみです( `ー´)ノ

さて皆さんは企業分析する際に取締役の経歴や報酬を調べますか?
今まであまりやってこなかったのですが今回は保有株で調査してみます。

まずURLは上場企業の役員報酬トップ500社。
上位には大手企業がずらっと並びます。サラリーマンで年収一億とか半端ないですね。

それでは保有株を見ていきます。

パラカ

役員数:3名
役員報酬:1.58億
純利益:11億

創業者が野村証券からGSに転職後、パラカ創設。現会長。
社長は元リクルート。
常務は元オンザエッジ(現ライブドア)と異色。

一人当たりの役員報酬 が5000万とこの企業規模にしてはべらぼうに高額ですね。
元GSの創業者もいるので役員報酬が高くなるのも仕方ないのでしょうか。

久世

役員数:6名
役員報酬:1.03億
純利益:4.8億

5人がプロパー。(1人は弁護士)
プロパーが多いのは現役社員に夢を与えますね。
一人当たりの役員報酬は低く設定されていますが、純利益と比較すると少なくみえないですね。

ダイイチ
役員数:6名
役員報酬:1.32億
純利益:7.1億

会長が農林水産省出身です。
天下りでしょうか??
いや天下りで会長職はないか。よくわかりません。

また三井住友銀行と北海道銀行から社外取締役が入っています。
これは借入金の取りっぱぐれが無いように監視する目的で派遣された行員でしょう。
銀行からの信用が十分ではないのでしょうか?

ファンデリー
役員数:5名
役員報酬:0.69億
純利益:3.1億

一人当たりの役員報酬が低いですね。
役員報酬が高くて、無配だとカチンときますが、そういう意味では株主として納得感のある金額だと思います。

社外取締役と監査役にパナソニック、NEC,アップル(ボストンコンサル)出身の人が入っています。
前職ではマーケティングや経営企画を担っていた人達のようです。
社長が損保出身なので、マーケティングを長年やってきた人材が必要だったのだろうと推測します。

コムチュア
役員数:4名
役員報酬:1.08億
純利益:8.2億

元IBMの方がいますね。

物語コーポ
役員数:11名
役員報酬:2.37億
純利益:13.7億

プロパーの取締役は一人もいないですね。
メインバンクである豊橋信金の顧問が非常勤取締役で入っています。
これもおそらく監視の一環でしょう。


取締役を調査することで今まで見えてこなった部分が見えてきたように思います。
今後は企業分析の際に注目したいと思います( ゚Д゚)


スポンサードリンク



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

化学男

Author:化学男
某化学企業勤務のアラサー男子です。
バリュー投資で45歳までに資産一億円を目指します!

メインの投資手法は
本質的価値より過小評価されていて、
半年以内に明らかとなる触媒があり、
「過小評価 → フェアバリュー」という形で水準訂正を狙う手法です。
MUSTではないですがPBR:1倍以下の株を好みます。

パフォーマンス
2016年(5/1~12/31) +52.9%
2017年(8/31時点) +41.4% 

リンクフリーです( ゚Д゚)
Twitter: @Investment_kabu

スポンサーリンク

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30