記事一覧

2018年9月の月次パフォーマンス

9月の月次パフォーマンスは+8.6%でした。(TOPIX:+4.7%)
今月の前半は元気寿司、後半はジャストシステムが頑張ってくれて大幅プラスになりました。

ジャストシステムは遅延していた決算が超絶に良いと思い、当日のPTSと翌日の寄り付きで資産比30%位まで買いました。
決算翌日は結局S高張り付きまでいったんですが、翌朝まさかのS安気配でかなり震えました。

その時のツイート


結局-8%で寄って、結構な含み損こいてたんですがそこで資産比40%まで難平しました。
この投資はかなり自信あったんですよね。

不祥事があって8月の決算発表が延期になり、かなり売られましたが、不祥事事態はそれほど重大なものとは思っていませんでした。
9/14の決算日にはその不祥事がクリアになるとともに、超絶決算を出してきたので翌日のストップ高水準でもかなり安いと思いました。

とりわけ-8%での寄り付きは「期待値が高い」とかではなくて、「お金が落ちてる」くらいの思いで、
本当は資産比80%とか、それくらいツッコミたかった案件なんですけど、ちょっとビビっちゃって。
それでも40%まで張れたのは良かったんですけどね。

あと今月、個人的に驚いたのはト〇ピ〇という投資家のイナゴの凄さですね。
今までうまくいきすぎてイナゴ一匹一匹の資金がでかくなってるんですかね?
ユニバEみたいな大型株の株価があんなに動くとは本当に驚きました。
イナゴ投資に優位性はないと思いますが、彼がうまくやってる限りはデイとかスイングならそこそこ儲かるかもしれませんね。

俺もイナゴやろっかな(*´ω`)w

ではでは10月も頑張りましょー!

9月の売買

購入
・エスライン
・丸順
・ジャストシステム
・ヒガシ21
・ユニバE
・千趣会(売り増し)
・アサンテ(空売り)
・ムゲンエステート(空売り)
・イーグランド(空売り)
・日経レバ(空売り)


売却
・サンバイオ(一部売却)
・岡山県貨物運送(一部売却)
・ジャストシステム(一部売却)
・イーブックイニシアティブジャパン
・元気寿司
・ヒガシ21
・ユニバE
・アサンテ(買戻し)
・ムゲンエステート(買戻し)
・イーグランド(買戻し)
・日経レバ(買戻し)


9月末時点のMyPF(ウェイト順)
1.エスライン
2.サンバイオ 
3.千趣会(空売り)
4.ジャストシステム
5.岡山県貨物運送
6.丸順


スポンサードリンク



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

化学男

Author:化学男
某化学企業勤務のアラサー男子です。
バリュー投資で38歳までに資産一億円を目指します!

メインの投資手法は
本質的価値より過小評価されていて、
半年以内に明らかとなる触媒があり、
「過小評価 → フェアバリュー」という形で水準訂正を狙う手法です。
MUSTではないですがPBR:1倍以下の株を好みます。

パフォーマンス
2016年:+52.9%(5/1~12/31)
2017年:+81.1% 
2018年:+52.5%
17年アッパーマス層に到達

Twitter: @Investment_kabu

スポンサーリンク