記事一覧

2018年6月の月次パフォーマンス

6月の月次パフォーマンスは-2.4%でした。(TOPIX:-0.9%)




上の「今月+15%じゃい!」のツイートを見られた人は、マイ転してんのかよと驚かれたかもしれませんが、
ツイートした日がピークで、ここから-16%まで31%下落して、最終-2.4%でとどまりました。

バイオベンチャーのボラ恐るべしです('ω')

購入
・サンバイオ(買い増し)
・丸順
・船井電機(空売り)
・川崎汽船(空売り)
・三陽商会(空売り)

売却
・太陽工機
・ニホンフラッシュ
・アメイズ
・船井電機(買い戻し)
・川崎汽船(買い戻し)

MyPF(ウェイト順)
1.サンバイオ
2.丸順
3.三陽商会(空売り)
4.スターゼン
5.G-7
6.翻訳センター



スポンサードリンク



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

化学男

Author:化学男
某化学企業勤務のアラサー男子です。
バリュー投資で38歳までに資産一億円を目指します!

メインの投資手法は
本質的価値より過小評価されていて、
半年以内に明らかとなる触媒があり、
「過小評価 → フェアバリュー」という形で水準訂正を狙う手法です。
MUSTではないですがPBR:1倍以下の株を好みます。

パフォーマンス
2016年:+52.9%(5/1~12/31)
2017年:+81.1% 
2018年:+40.0%
17年アッパーマス層に到達

Twitter: @Investment_kabu

スポンサーリンク