記事一覧

2019年11月の月次パフォーマンス

11月のパフォーマンスは+27.6%でした。(TOPIX:+1.9%[前月比])今月は小型グロースの株価が好調に推移する中、好決算を出したギガプライズが+37.8%上昇し、パフォは大きく伸びました。前回のブログで書いた通り、好決算系は増税駆け込みのラッキーパンチの可能性があり、そこに自分はbetできなかったので、今決算で来期復活の兆しが出始めている逆張り系を買っていました。が全く相場に乗れずで、見切りをつけて、安定業績系に...

続きを読む

2019年10月の月次パフォーマンス

10月のパフォーマンスは+6.0%でした。(TOPIX:+5.0%[前月比])今月は地合いが好調に推移する中、パフォも地合いなりに伸びました。レバを利かせていることを考えると少し物足りないですが、大型中心に上がっていたのでこんなもんですかね。さて決算シーズンなので決算を忙しく見ていますが、業績の良い会社が少ないですね。好業績の会社も駆け込み需要で一時的に上がってるようなところが多く、判断が難しいです。決算が振るわず...

続きを読む

スポンサーリンク

プロフィール

化学男

Author:化学男
某化学企業勤務のアラサー男子です。

メインの投資手法は
本質的価値より過小評価されていて、
半年以内に明らかとなる触媒があり、
「過小評価 → フェアバリュー」という形で水準訂正を狙う手法です。

パフォーマンス
2016年:+52.9%(5/1~12/31)
2017年:+81.1% 
2018年:+181.1%
2019年:+106.2%
2020年:-14.7%

17年アッパーマス層に到達
18年準富裕層に到達
19年富裕層に到達
(世帯資産)

Twitter: @Investment_kabu

スポンサーリンク