記事一覧

2019年8月の月次パフォーマンス

8月の月次パフォーマンスは+9.3%でした。(TOPIX:-3.4%[前月比])今月上旬に資産比60%以上持っていたジャストシステムが決算後にS高になり、年初来プラスに転じました。サンバイオを切った日(2/5)が-50%だったため底から資産が2倍に達しました。まさかこの短期間でここまで資産を戻せるとは思っておらず、我ながらよくぞここまでという思いです。ジャストシステムの決算以降は厳しい地合いで、ギガプライズを中心に株価が大...

続きを読む

2019年7月の月次パフォーマンス

7月の月次パフォーマンスは+4.7%でした。(TOPIX:+0.9%[前月比])決算チェックで忙しいので簡易記事です。PFはグロースオンリーに組み替えています。来週からの持ち株決算は「集中投資×レバ」で張り切って逝きたいと思います。今月の売買買いギガプライズ(買い増し)エボラブルアジア売り遠州トラックまんだらけ7月末時点のMyPF(ウェイト順)1.ジャストシステム2.ギガプライズ3.エボラブルアジア現物フル×レバ40%...

続きを読む

2019年6月の月次パフォーマンス

6月の月次パフォーマンスは+4.7%でした。(TOPIX:+2.6%[前月比])今月はレバを少し減らしています。今まで強気に張っていましたが、消費増税が現実味を帯びてきており、芳しくない経済指標が出始めている中での増税はデフレ化が進みそうで、今の日経PBRがそこまで安いとは言いにくくなってきました。まぁそれでも40%弱のレバは掛かっていますが、もう少しバリューに寄せるか、レバ削るか、売りポジ持つかは検討しないといけない...

続きを読む

2019年5月の月次パフォーマンス

5月の月次パフォーマンスは+10.1%でした。(TOPIX:-6.5%[前月比])今月は主力のギガプライズが+11.7%、ジャストシステムが+6.6%と好調に推移し、厳しい地合いの中、良好なパフォーマンスを残せました。マーケット環境については、日経225のPBRが1.04まで低下しており、昨年の血のクリスマスの前日12月21日や2016年6月のブレグジットの水準まで低下しました。過去のPBRを見ると、リーマンショック時の最低値で0.81(EPSは103円...

続きを読む

2019年4月の月次パフォーマンス

4月の月次パフォーマンスは+19.7%でした。(TOPIX:+1.7%[前月比])今月はギガプライズが+28%、ジャストシステムが+13%と好調に推移し、大きくパフォーマンスを押し上げてくれました。個人投資家の中では今のマーケット環境を悲観的に見てる人が結構いるようです。確かに本決算を見ていて、厳しい環境に置かれている会社・業界もありますが、安定的に業績を伸ばしている会社も少なくなく、悲観的な局面だとは私は考えていません...

続きを読む

スポンサーリンク

プロフィール

化学男

Author:化学男
某化学企業勤務のアラサー男子です。
バリュー投資で38歳までに資産一億円を目指します!

メインの投資手法は
本質的価値より過小評価されていて、
半年以内に明らかとなる触媒があり、
「過小評価 → フェアバリュー」という形で水準訂正を狙う手法です。
MUSTではないですがPBR:1倍以下の株を好みます。

パフォーマンス
2016年:+52.9%(5/1~12/31)
2017年:+81.1% 
2018年:+181.1%
2019年:+4.8%

17年アッパーマス層に到達(世帯で)
18年準富裕層に到達(世帯で)

Twitter: @Investment_kabu

スポンサーリンク