記事一覧

2020年7月の月次パフォーマンス

7月のパフォーマンスは+4.1%で、年初来パフォは-2.1%になりました。(TOPIX:-4.0%[前月比]) 決算シーズンでとっても忙しいので簡易更新です。7月末時点のMyPF(ウェイト順)1.G7ホールディングス2.ジャストシステム3.東京都競馬4.IPS(4390)5.メドピア5%以下のポジ省略※PFは今日1日でかなり変わってます。買いポジ:72.5%売りポジ:22%(飲食系)...

続きを読む

2020年6月の月次パフォーマンス

6月のパフォーマンスは+3.7%で、年初来パフォは-6.2%になりました。(TOPIX:+3.0%[前月比]) 6月は地合いも引き続き良く、私のパフォも順調な推移になりました。今月は小忙しいので簡易更新で。尚、日経マネーで掲載して頂きました!一度は載ってみたいと思っていたので良い思い出になりました!6月末時点のMyPF(ウェイト順)1.ジャストシステム2.IPS(4390)3.6×××(半導体系パクリ)4.ギガプライズ5%以下のポジ省略買...

続きを読む

2020年5月の月次パフォーマンス

5月のパフォーマンスは+4.7%で、年初来パフォは-10.0%になりました。(TOPIX:+7.9%[前月比]) 4月に続き、5月も堅調なパフォーマンスになりましたが、大きく上げたTOPIX等の指数にはついていけず我慢の一ヵ月になりました。今月の立ち回りは、持ち株の決算を跨ぐことがリスクリターンが合わないように思い、決算跨ぎは枚数をかなり減らして保守的に対応しました。持ち株の決算はおおよそ予想通りで、株価が飛ぶように上が...

続きを読む

2020年4月の月次パフォーマンス

4月のパフォーマンスは+21.0%で、年初来パフォは-14.7%になりました。(TOPIX:+3.3%[前月比])4月はリバ局面に乗れて大きくパフォーマンスが改善しました。ネットの買いポジションは常時70-95%くらいの水準で、大きく張れたわけではなかったのですが、ギガプライズ、リスクモンスター、ジャストシステム、サーバーワークス、ダブルスコープ(売り)など持っていたポジションが大きく上がり、パフォーマンスを伸ばすことができ...

続きを読む

2020年3月の月次パフォーマンス

3月のパフォーマンスは-12.7%でした。(TOPIX:-7.1%[前月比])1月、2月に続き3月も大変厳しいパフォーマンスになりました。大きく資産を棄損してますが、売買についてはもっとこうしとけば良かった、みたいなタラレバは特にないんですよね。それよりもPFの組み方が甘かったかなというところです。主力のギガプライズが先月に続き、今月も月初から-36%下落し(今月の安値時点では-50%!!)、年初から-66%になりました。流動性が...

続きを読む

スポンサーリンク

プロフィール

化学男

Author:化学男
某化学企業勤務のアラサー男子です。

メインの投資手法は
本質的価値より過小評価されていて、
半年以内に明らかとなる触媒があり、
「過小評価 → フェアバリュー」という形で水準訂正を狙う手法です。

パフォーマンス
2016年:+52.9%(5/1~12/31)
2017年:+81.1% 
2018年:+181.1%
2019年:+106.2%
2020年:-2.1%

17年アッパーマス層に到達
18年準富裕層に到達
19年富裕層に到達
(世帯資産)

Twitter: @Investment_kabu

スポンサーリンク